WP KOBE EAST

0664320061

Blog

1290SUPER DUKE R EVO 40mmロワリング仕様

■1290SUPER DUKE R EVO 40mmロワリング仕様

1290SUPER DUKE R EVOを40mmロワリング仕様に変更しました。

KTM KOBE EASTに試乗車ございます

当店隣接のKTM KOBE EASTにて試乗可能です。ぜひ足着きの違いを確かめてみてください。

車高調整のこと、ご相談ください。

KTM、Husqvarnaをはじめ、各種メーカーの車高調整、まずはご相談ください。
WP KOBE EASTにて各車オリジナルの調整をさせて頂きます。

1290SUPER ADVENTURES SACC ロワリング仕様

KTM 1290SUPER ADVENTURES SACC 69mmロワリング仕様

KTM 1290SUPER ADVENTURES SACCを69mmロワリング仕様に変更しました。

1290SUPER ADVENTURES SACC 849㎜ →780㎜
モデル身長154㎝

KTM KOBE EASTに試乗車ございます

当店隣接のKTM KOBE EASTにて試乗可能です。ぜひ足着きの違いを確かめてみてください。

車高調整のこと、ご相談ください。

KTM、Husqvarnaをはじめ、各種メーカーの車高調整、まずはご相談ください。
WP KOBE EASTにて各車オリジナルの調整をさせて頂きます。

890SMT ロワリング仕様

KTM 890SMT 60mmロワリング仕様

KTM 890SMTを60mmロワリング仕様に変更しました。

左:通常シート高(860mm) 右:60mmロワリング仕様(800mm)

KTM KOBE EASTに試乗車ございます

当店隣接のKTM KOBE EASTにて試乗可能です。ぜひ足着きの違いを確かめてみてください。

車高調整のこと、ご相談ください。

KTM、Husqvarnaをはじめ、各種メーカーの車高調整、まずはご相談ください。
WP KOBE EASTにて各車オリジナルの調整をさせて頂きます。

Norden901ロワリング仕様

Husqvarna Norden901 40mmロワリング仕様

左:通常シート高(854mm) 右:40mmロワリング仕様(814mm)

Husqvarna Norden901を40mmロワリング仕様に変更しました。

Husqvarna KOBE EASTに試乗車ございます

当店隣接のHusqvarna KOBE EASTにて試乗可能です。ぜひ足着きの違いを確かめてみてください。

車高調整のこと、ご相談ください。

KTM、Husqvarnaをはじめ、各種メーカーの車高調整、まずはご相談ください。
WP KOBE EASTにて各車オリジナルの調整をさせて頂きます。

890ADVENTURE ロワリング仕様 765㎜

890ADVENTURE ロワリング仕様 765㎜(モデル身長154cm)

890ADVENTURE ロワリング仕様 765㎜(モデル身長154cm)

サスペンション加工及びKobeデザインシート装着でノーマルシート高830㎜から765㎜
へ変更。リヤサスペンションには890ADVENTURE Rを使用しフルアジャスタブルへ性能アップ。

価格
サスペンション加工¥220,000(専用スプリングレート使用)
Kobeデザインシート加工¥69,300

【スヴァルトピレン250】ロワリング加工

WPサスペンションを使ったSVARTPILEN250 WPサスペンション50mmロワリング加工

SVARTPILEN250 WPサスペンション50mmロワリング加工

WPサスペンション正規ディーラー【WP KOBE EAST】が制作するロワリング仕様の前後サスペンユニットはモデルごとに最適な方法に合うパーツを制作し、ストローク量の調整を行います。前後スプリングは体重に合わせて変更するため快適な乗り心地です。
全て純正パーツに組み変える事で標準のストロークに戻ります。

※写真は身長155cmのスタッフ跨り、右足はステップに乗せています。

制作費用

SVARTPILEN250 WPサスペンション50mmロワリング加工  ¥132,000(税込)

詳細

・前後サスペンションユニツトの分解組み立て。
・フォークオイル。
・前後ロワリング用パーツ。
・前後ライダーに合ったスプリング。
・専用ショートサイドスタンド。

【スヴァルトピレン・ビットピレン401】45mmロワリング加工

SVARTPILEN401/VITPILEN401 WPサスペンション45mmロワリング加工

SVARTPILEN401/VITPILEN401 WPサスペンション45mmロワリング加工

WPサスペンション正規ディーラー【WP KOBE EAST】が制作するロワリング仕様の前後サスペンユニットはモデルごとに最適な方法に合うパーツを制作し、ストローク量の調整を行います。
前後スプリングは体重に合わせて変更するため快適な乗り心地です。
全て純正パーツに組み変える事で標準のストロークに戻ります。

※写真は身長155cmのスタッフ跨り、右足はステップに乗せています。
※高圧ガス注入作業が必要な為ご依頼は前後サスペンションユニットを送ってください。

2020年モデルより変更の有った401モデルリヤサスペンション。

制作費用

SP401/VP401 WPサスペンション45mmロワリング加工 ¥132,000 (税込)

詳細

・前後サスペンションユニツトの分解組み立て。
・フォークオイル、サスペンションオイル、窒素ガス。
・前後ロワリング用パーツ。
・前後ライダーに合ったスプリング。
・専用ショートサイドスタンド。